ライター応募する時のトライアルがめんどう!提示されたら断るべきか否か

f:id:monakaa:20180406193627p:plain

お久しぶりです。もなかです。最近新しい取引先を探して日々売り込みを行なっているのですが、そこでめっちゃ思う事があります。

それは、

トライアルめんどくさい

ということです…

採用時のトライアルは無給が多い

トライアルが面倒って、ライターとしてどうなのかという疑問もありますが、まず言いたいのがこれ↓。

トライアルは無給での記事作成

採用時のトライアルにお金が払われない事、結構ありますよね。

まあ、文章力見たいとか、ちゃんと決まり守れるのかとかなんやら知りたいから、トライアルやりたいってゆーのはまあ、わかります。

ちょっと書いてね!って、1000文字くらいならなんの気兼ねもなくサラッとやりますよ。

だがしかし。

この前「5000文字書いてください。」といわれたのです。

5000文字は多すぎじゃね?

5000文字でトライアルか…。

トライアルの場合、全く初見の会社の意向を汲み取って書かないといけないので、会社のリサーチに30分以上はかけてたいし、丁寧に書くため5時間は使いたい。

書くのが早い人や、知識があればもっと早く書けますが、初回ということと、きちんとしたクオリティを確保するために、私は大体このくらいかかりそうです。

するとまあ……1日かかるよね。

しかも初めてのレギュレーションで記事書くとか、かなり疲れる作業です。そのボリューム帯書けば、1万くらいは貰えるところだってあるのに…。

だからよっぽど記名ありで、有名なサイトで使ってあげるよって時以外、トライアル3000文字〜書いてくださいと言われたら即断るようになってきました。

1日かけて書いて、不採用の場合も採用の場合もなんのお金にもならないので。 お金払われるところだけ挑んだ方が効率良いなぁと最近つくづく思います。

似たようなメディアでの執筆経験があって、実績も提出してるんだから、なしでもよくない? それかせめて1000文字くらいならまだしも…(´-д-`)

でもねぇ、どこも最近トライアルばっかで、そんなこと言ってると、新規開拓ができないのよねぇ。

トライアルなしの企業は採用後も比較的自由が多い印象

あと今までの経験なのですが、トライアルなしで過去の実績だけ見て採用してくれる企業は、結構自由に書かせてくれます。自由といってもある程度決まりはありますが、その枠が広い。

逆にトライアルがあるところでよく思うのが、採用後が細かいこと。全てがそうではありませんが、おそらく量産記事を執筆して欲しいという所が多く、細かく書きかたや決まりがガッチガチにあってちょっとめんどうな印象。

わたしは決まりがガッチガチにあるとこは性に合わないので、トライアルあるとビビるんですよね。これ 採用されても大変にならないかな…?みたいな(´°ω°`) もうトラウマレベル。

体感、記名記事はトライアルがないことが多い気がします。過去の似たようなジャンルの実績を渡せば、大抵の場合、採用判断をしてくれます。 それか、判断できるほどの実績がなければ、募集サイトを見て、近しい雰囲気の記事を書いて履歴書と合わせて送ってね!みたいなとこが多いですね。

ただし、採用が厳しいところほど実績がものを言う

今までの経験では、記名ありとか、自社運営してるようなメディアはトライアルがなくて、採用までがスムーズでした。 しかし一方で実績とスキルが全てのため、かなり採用率が下がります。

その面で言えば、トライアルありは採用される段階でかなり疲れますが、記事をきちんとかけば採用率は高まるため、すぐに稼ぎたい場合は我慢するしかないのかなぁと言うのも悩み。

トライアル受けるべき?受けないべき?

結局受けるべきか、受けないべきか悩みます。

みんなどうしてるんだろう。

ただ、自分の一日を使って不採用になる時の悲壮感はすごいある。書いて落ちるならブログ書いた方が何万倍も良い。

だから、やりたいっ!ってとこだけトライアル受けようかな。

トライアルってすごい消耗するので、提示されたらやるかどうか、一定の基準を自分の中で持っておきたいと思いました。

おわり